至高の贈答品『鍋島焼』

小笠原藤右衛門窯がある佐賀県伊万里市大川内山。
江戸時代、佐賀・鍋島藩の御用窯として築かれ、全国の大名や家老への献上品を作っておりました。 その技術が外に漏れないように関所も設けられ一般人が立ち入る事も許されませんでした。
鍋島焼の白磁の美しさ、絵付けの優雅さは世界最高技術の品としてして尊ばれ一般に流通されることはありませんでした。 現在でも当時の鍋島焼が発見されれば国宝に指定されるほど。
その技術を受け継ぎ現在の献上品を復活させました。 大切な方へ『至高の贈答品』をお楽しみください。

小笠原藤右衛門窯『至高の贈答品』プロモーション

ここ一番の贈り物に

記念品、贈答品、ギフトなど、大事な方への贈り物は江戸時代に将軍や大名への
献上品としての英知を極め、 その伝統と引き継いだ格式のある小笠原藤右衛門窯の
『至高の贈答品』シリーズ。
大事な方へのここ一番の贈り物として商品すべてに桐箱にて梱包させて頂きます。
江戸時代の鍋島焼献上品を再現し、贈られる方へ最高の一品を現代の献上品としてお贈り頂けます。

至高の贈答品シリーズ

新着情報
2016/11/24
ホームページを公開いたしました。 NEW!!


Pagetopへ